2017年03月26日

【井上泰幸展・三池敏夫トークショー 】今まで知らなかった特撮の裏側を垣間見れた気がします♪

こんにちは🍵



2017/3/25に神奈川県の海老名で開催された
「井上泰幸展」に行ってきました😄


CIMG5176




CIMG5177



主に、昭和の特撮映画で美術監督をされていた方です



正直、僕もこのイベントまでは井上泰幸さんという方の存在を知ることがなかったです




ネットでこのイベントの開催を知って、井上泰幸さんという方が特撮映画でどのようなお仕事をされていたのか知りたくなりました





午前の9時半頃に海老名に到着して、海老名市民ギャラリーへ
(´ー`)ノ

CIMG5174


10時になると、開催の挨拶とテープカット

美術監督の三池敏夫さんもいらっしゃいました



三池敏夫さんも、これまでの特撮映画で美術のお仕事をされている方で、シンゴジラでもご活躍されています



たくさんの展示物を、三池敏夫さんのギャラリートークで当時の裏話などの貴重なお話も聞きながら見て回りました



井上泰幸さんのコンテ・イラストから当時の撮影の仕方や仕事の流れなど、いかに大変な中で作業されていたのかを知ることができましたね



物販コーナーで、井上泰幸さんの図録を購入
これで手元でも色んな資料を見ることができます😄

DSC_0295





一通りギャラリーを観賞した後は、場所を変えて海老名市文化会館へ移動 ➡️ (歩いて15分くらい)





その途中で、「かつや」のメンチカツ定食でお腹を満たします(笑)





到着
CIMG5182




ここでは、井上泰幸展オープニングイベントが開かれました

・三池敏夫さんのトークショー
・ゴジラ(1984)のフィルム上映会

という内容です

CIMG5183




このオープニングイベントのチケットをネットで注文していて、届いたのがこのマグネットシートです

これを会場入り口で見せて入場です

DSC_0291


表の絵は、井上泰幸さんが描いたイメージ画になっています


「ゴジラの息子」の映画の、ゴジラとクモンガの闘いの場面ですね




DSC_0292



これは記念としても取っておけるので嬉しいです♪




あと、その場には持って行きませんでしたが、マルサンのヘドラソフビ付のチケットでもあったので、これも大切なコレクションの1つになりました😄

DSC_0200

(井上泰幸初期カラー版)





入場するときにはクリアファイルを2枚貰えました♪

⬇️表面

DSC_0303



⬇️裏面

DSC_0301






ここでの三池敏夫さんのトークショーでも当時の貴重なお話を聞かせていただきました


円谷英二監督が亡くなってからの怪獣映画の低迷期の時代は特に大変だったそうで、それでも井上泰幸さんの映画に掛ける情熱はすごかったそうです




ゴジラ(1984)も久しぶりに観ましたが、スクリーンで観るのは初めてでした😄

映写機の音も何だか良い感じでしたね





休憩時間に席を離れていたら、三池敏夫さんが近くにいらしたので挨拶させていただきました


とてもお優しい方で、先ほど購入した図録にも快くサインをしていただきました😄

本当にありがとうございました🍵

DSC_0297





アンケート用紙にはまたこのようなイベントを開催してもらいたいと書いてきたので、また機会があったら参加したいと思います😄




海老名市民ギャラリーでの展示は2017/4/2まで開かれているようなので気になる方はぜひ😄

中の展示物は無料で見られます👍



それにしても、怪獣・特撮映画ってやっぱり良いもんですね😄






henri_claytor at 11:06│Comments(0)イベント | 旅・お出かけ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔