東宝もの

2018年03月04日

【GODZILLA 2000】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.43

こんばんは🍵



今回はこれです



⬇️



DSC_1975


ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.43

GODZILLA 2000
(2000年アメリカ公開・2000/11/11日本公開)

2018/2/20に購入

登場怪獣
・ゴジラ
・オルガ
・ミレニアン


ゴジラ2000ミレニアムの海外版です




パンフレットが無いとのことで、今回は1983年の「ゴジラ1983復活フェスティバル」の時のパンフレットが封入されていました

DSC_1976




裏表紙

DSC_1977





初版と並べてみます

右:初版

左:コレクターズBOX版

コレクターズBOX版には20P目にKODANSHAの表記がありました

DSC_1981



裏表紙

DSC_1982




封入物いろいろ(ポスター4種)

DSC_1979



封入物いろいろ

DSC_1980




今回のゴジラ2000ミレニアムの海外版ですが、初めて観た感想としては英語吹替えでここまで印象が変わるものかと、なかなか楽しめました



台詞回しやBGMもアメリカンな感じでなので、日本版との違いを意識して観ると良いかもですね♪



阿部寛さん演じる片桐が最後に「ゴジラーー!!」と叫ぶシーンも、「ガッズィラーー!!」となっていますが、なかなか良い叫びだったと思います
(´ー`)ノ




個人的にはエンディングに入る直前にゴジラが熱線で街を焼くシーンで伊福部昭さんの楽曲が流れたのが嬉しかったです(ラドンの曲ですが(;´∀`))




エンドロールでも前半に伊福部さんのゴジラのテーマが流れます♪






henri_claytor at 22:00|PermalinkComments(0)

2018年02月17日

【モスラ2 海底の大決戦】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.42

こんばんは🍵



今回はこれです



⬇️



DSC_1934


ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.42

モスラ2 海底の大決戦(1997/12/13公開)

2018/2/6に購入

登場怪獣
・モスラ
・フェアリーモスラ
・ダガーラ
・ガルガル



平成モスラの2作目です♪




パンフレットの表紙はこんな感じ

DSC_1936




裏表紙

DSC_1940





初版と並べてみます

右:初版

左:コレクターズBOX版

コレクターズBOX版には20P目にKODANSHAの表記がありました

DSC_1937




裏表紙

DSC_1938





封入物いろいろ(ポスター4種)

DSC_1943




封入物いろいろ

DSC_1944




前作のモスラが今度は沖縄で活躍♪


ニライカナイの遺跡のピラミッドのセットがやっぱり良くできてますね




海底の大決戦ということもあって、戦闘の舞台が主に海なのでモスラにとってはちょっとやりづらい感じ



ダガーラに苦戦しますが、ゴーゴというニライカナイの不思議な生物のおかげでパワーアップ!



羽の色が虹色になってレインボーモスラとなりますが、何と言ってもアクアモスラへの変身がこの映画での見所かと思います♪




トビウオの様なデザインがやたらかっこよく見えて、「モスラをこんな風にアレンジするとは!」って当時も驚いたものです(´ー`)ノ




ダガーラは、この平成モスラ3部作の中では少し地味な印象を個人的に抱いていたのですが、改めて見るとなかなか魅力的なデザインをしていますね



アンギラスみたいな四足歩行型というのも敵怪獣としては珍しいのではないでしょうか

(まあデスギドラも四足歩行でしたが😅)






それから、この映画の主題歌「NOW AND FOREVER」を歌っているFolderのボーカルが三浦大知さんなんですよね♪



仮面ライダーエグゼイドのOP「EXCITE」を歌っていたということもあって、どこか感慨深いものもあります




同じFolderのメンバーでもあった満島ひかりさんもこの映画でヒロインを演じていますが、後にウルトラマンマックスでDASHのオペレーターのエリー役を演じるなど特撮作品でも活躍されましたね
(゜▽゜)





そういえば三浦大知さんのライブで18年ぶりに共演、お二人で「NOW AND FOREVER」を歌ったというニュースも見ましたけど、生で聴きたかったなあとちょっと思っちゃいました(;´∀`)








⬇️これは公開当時に購入したテレホンカード

DSC_1094





それからエンボスシール

DSC_1945





こういった物も今も大事に取ってあります♪






henri_claytor at 19:00|PermalinkComments(0)

2018年01月29日

【怪獣大戦争 キングギドラ対ゴジラ(東宝チャンピオンまつり)】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.41

こんばんは🍵



今回はこれです



⬇️



DSC_1932


ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.41

怪獣大戦争 キングギドラ対ゴジラ
(東宝チャンピオンまつり)

(1971/3/17公開)

2018/1/23に購入

登場怪獣
・ゴジラ
・ラドン
・キングギドラ



東宝チャンピオンまつり版の「怪獣大戦争」です




パンフレットの表紙はこんな感じ

DSC_1933




裏表紙

DSC_1940


左上が空白になっていますがこれは後程





初版と並べてみます

右:初版

左:コレクターズBOX版

コレクターズBOX版には20P目にKODANSHAの表記がありました

DSC_1938




裏表紙

DSC_1942


上で書きましたが、裏表紙の左上が空白になっている部分には本来「ムーミン」の絵が描かれていたようです



初版の裏表紙には「ムーミン」の絵が載っています



ちょっと気になったので調べたのですが、簡単に説明すると「ムーミン」には昭和版と平成版のアニメがそれぞれあって、ムーミンの権利会社が昭和版のアニメはなんやかんやあって今現在では認めていないようですね




その関係からか、このパンフレットでも「ムーミン」に関する部分が差し替えられていたり裏表紙のように空白になっているのだと思われます




なので、初版の裏表紙の「ムーミン」の部分は念のためブロマイドカードで隠させていただきました😅
(2016年に購入したもの)




パンフレットの中身も、初版では16Pと17Pに「ムーミン」の紹介記事が載っているのに対して、コレクターズBOX版では「怪獣大戦争」のメイキングスチールに差し替えられていますね




とまあ、いきなりムーミンの話になってしまいましたが、いろいろ事情があるようです
(;´∀`)




話を「怪獣大戦争」に戻すと、今回のチャンピオンまつり版では上映時間が74分になっていますね


ちなみに1965年公開のモノは94分です




タイトルも「怪獣大戦争」から「怪獣大戦争 キングギドラ対ゴジラ」と変更されています



これも初めて観ましたが、所々短縮されていたりナレーションが追加されていたりしましたね






封入物いろいろ(ポスター)

DSC_1935




封入物いろいろ

DSC_1937



この封入物の中の、テレビマガジン「宇宙超怪獣ロボ!メカギドラ対怪獣王ゴジラ」の記事は必見だと思います




メカキングギドラではなくメカギドラという怪獣の紹介があるのですが、大河原邦男先生のデザイン画や開田裕治先生と渡辺正美先生のイラストも見ることができます




しかも、設定としてブラックホール第3惑星人・キラアク星人・X星人・ミステリアン・ナタール人・M宇宙ハンター星雲人などが集まった暗黒怪星連合が造ったというなかなかの熱い展開(笑)




メカキングギドラより前の昭和時代に、すでにこのような怪獣がデザインされていたんですね♪




ここでちょっと思うことが、、、

生頼範義ポスターverのメカゴジラが超合金魂で発売されたという奇跡もありますし、メカギドラもいつか立体化してほしいかもです(笑)






1965年公開の「怪獣大戦争」についての記事はこちら



http://nontoku.blog.jp/archives/65903915.html


henri_claytor at 21:00|PermalinkComments(0)

2018年01月21日

【流星人間ゾーン PART2】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.40

こんばんは🍵



今回はこれです



⬇️



DSC_1908


ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.40

流星人間ゾーン PART2


第11話 「間一髪 ゴジラの叫び!」
(1973/6/11放映)

第15話 「沈没!ゴジラよ東京を救え」
(1973/7/9放映)

第21話 「無敵!ゴジラ大暴れ」
(1973/8/20放映)

第25話 「凄絶!ゾーン・ゴジラ対恐獣連合軍」
(1973/9/17放映)



2018/1/9に購入



登場怪獣
・ゴジラ (11話・15話・21話・25話)
・ガイガン (11話)

・ザンドラ (15話)
・ジュラー (21話)
・カスタムジュラー (21話)
・モグランダ (25話)
・スパイダウロス (25話)
・ガロボーグ (25話)
・カブドギラー (25話)
・ジキロ (25話)



このPART2でもゴジラが大活躍しますね♪





今回も漫画が封入

DSC_1911




_20180114_151134




ポスター2種
DSC_1912





このPART2も楽しませてもらいました(´ー`)



11話に登場するガイガンですが、なんとガイガン忍法・生き返りの術なるものを使います(笑)


ナレーションによると両手の爪が健在な限り絶対不滅とのこと


1回ゴジラにやられますが復活してきます



ですが、結局爪をやられた後に大爆死!



派手に散りました(;´∀`)





15話では、ゾーンとゴジラの握手が印象的♪


このお話でゾーンが流星キックという技を使いますが、どこかで聞いたような(笑)




21話、冒頭からゴジラとゾーンの特訓シーンから始まります


こういうの新鮮で良いかも♪


ジュラーとカスタムジュラーに勝利した後のゴジラのピースが可愛かったですね(笑)




25話は恐獣がたくさん出てきてちょっと賑やか


物語もクライマックスでガロガも必死です





26話が最終話の「流星人間ゾーン」ですが、このシリーズとしてはここまでの収録ですね







実は先日、まんだらけで「流星人間ゾーン」の単品版の全5巻揃ったDVDを見つけて購入してしまいました(笑)



7500円という値段の安さもあって迷うことなくレジへ➡️



これから、ゆっくり観ていこうと思います
(´ー`)ノ

3巻と5巻のジャケットがやっぱりいいね♪

DSC_1924







henri_claytor at 21:00|PermalinkComments(0)

2018年01月04日

【流星人間ゾーン PART1】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.39

こんばんは🍵



今回はこれです



⬇️



DSC_1762


ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.39

流星人間ゾーン PART1


第1話 「恐獣ミサイル爆破せよ!」
(1973/4/2放映)

第4話 「来襲!ガロガ大軍団 -ゴジラ登場-」
(1973/4/23放映)

第5話 「キングギドラをむかえ撃て!」
(1973/4/30放映)

第6話 「キングギドラの逆襲」
(1973/5/7放映)



2017/12/26に購入



登場怪獣
・ゴジラ (4話)
・キングギドラ (5話・6話)

・レッドスパーク (1話)
・ジキロ (1話)
・ワルギルガー (4話)
・スパイラー (4話)




ゾーンは見たことがないので楽しみでしたね♪


映画ではなくTV放送なのでパンフレットは無しです



主に当時の漫画が封入されていました

DSC_1764


裏表紙

DSC_1765





DSC_1768




ポスター

DSC_1770




第4話でゴジラが初登場しましたが、完全にヒーロー怪獣でしたね♪


着ぐるみは「ゴジラ対メガロ」の物のようです


なのでどこか可愛らしさもありますが、やたら強い(笑)




5話・6話で登場したキングギドラもタフな印象を受けましたね

金星でゾーンファイターと戦い、首をボキボキにされてミサイルマイトを食らってもなお逃げ帰ることができるという展開(笑)




でもこのゾーンですが、なかなかのダイナミックなアクションで見ていて爽快感がありますね


必殺技であるミサイルマイトも、実弾兵器というのが個人的に新鮮でした


額から放つプロトンビームという光線技もありますが、ミサイルマイトの荒っぽさが気に入りました(笑)




これは近い内に全話観たい作品ですね






henri_claytor at 18:00|PermalinkComments(0)

2017年12月17日

【ゴジラ ファイナルウォーズ】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.38

こんばんは🍵



今回はこれです



⬇️



DSC_1750


ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.38

ゴジラ ファイナルウォーズ
(2004/12/4公開)

2017/12/12に購入

登場怪獣
・ゴジラ
・アンギラス
・モスラ
・ラドン
・ミニラ
・エビラ
・カマキラス
・クモンガ
・ヘドラ
・ガイガン
・キングシーサー
・マンダ
・ジラ
・モンスターX (カイザーギドラ)



ミレニアムシリーズの最後の作品であると同時に、ゴジラ生誕50周年作品でもあります♪






パンフレットの表紙はこんな感じ

DSC_1748




裏表紙

DSC_1749







初版と並べてみます

右:初版

左:コレクターズBOX版

コレクターズBOX版には26P目にKODANSHAの表記がありました

DSC_1754




裏表紙

DSC_1756





封入物いろいろ(ポスター5種)

DSC_1752




封入物いろいろ

DSC_1753






この「ゴジラ ファイナルウォーズ」、
賛否両論ある作品ではあるかと思いますが、僕も最初は観ていて正直戸惑った作品でした




それまでの作品とあまりにもテイストが違いすぎて、当時劇場で観ていた時もどう受け止めたらいいのか分からないままスクリーンの前に座っていましたね
(;´∀`)





BGMはロックの大御所、キース・エマーソンという方が作られていて僕にはあまり馴染みはないのですが音楽はカッコいいと思います




ただ、想像していたゴジラ映画としての音楽とギャップを感じてしまった所もあります




たぶん作品のノリ(勢い)に追い付けなかったことが大きかったんだと思います
(;´∀`)




その要素としては

・ミュータントと呼ばれる特殊な人間たちが派手なアクションを繰り広げる
(怪獣以上にそのシーンが多い気が)


・常にノリノリなBGMが流れている印象





今となっては、こういう映画なんだと気持ちを整えて観ることができるので、お祭り映画として楽しめている感じでしょうか




オープニングの映像もファンとしては嬉しいです





残念な点としては、やっぱり怪獣たちの扱いですね


たくさん出てくるのは良いのですが、どうしても出番が薄くなってしまう所があったと思います




ヘドラ好きとしてはもうちょっと活躍してほしかったし
(;´∀`)




まあでもガイガンのデザインがカッコ良かったり、アンギラスの暴れっぷりは見ていて爽快感がありました♪




いろいろ良い所と悪い所があるかと思いますが、僕としてはこれはこれで楽しい映画かなと思います






⬇️これは当時購入したCD-ROM付のパンフレットです

DSC_1760


内容は
・シナリオ
・コンテ
・本編衣装、美術デザイン
・特撮美術デザイン、セット図面
・怪獣、メカデザイン
・ビジュアルエフェクト
・メイキングビデオ
・付録

といった感じです



裏表紙

DSC_1761





あと、前売り券を買った時に貰ったDVDです

DSC_1762



これには、2004年に発売された「GODZILLA FINAL BOX」の紹介映像と、それに伴ってのゴジラ作品の紹介に加えて、「ゴジラ(1984)」〜「ゴジラ・モスラ・メカゴジラ 東京SOS」のメイキングのダイジェスト映像等が収録されていて、なかなか楽しめる内容になっていますね♪






henri_claytor at 22:00|PermalinkComments(0)

2017年12月11日

【ゲゾラ・ガニメ・カメーバ 決戦!南海の大怪獣】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.37

こんばんは🍵



今回はこれです



⬇️



DSC_1648


ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.37

ゲゾラ・ガニメ・カメーバ 決戦!南海の大怪獣
(1970/8/1公開)

2017/11/28に購入

登場怪獣
・ゲゾラ
・ガニメ
・カメーバ




ゴジラは出てきませんがこのDVDシリーズにラインナップされている作品です♪





パンフレットの表紙はこんな感じ

DSC_1656



裏表紙は諸事情により差し替え

DSC_1657





封入物いろいろ(ポスター2種)

DSC_1659





封入物いろいろ

DSC_1665





封入物いろいろ

DSC_1667





1970年の「東宝チャンピオンまつり」の映画ですね




ゴジラは登場せず、ゲゾラ・ガニメ・カメーバの3匹が出てきます♪




まず最初に、この表紙のような三つどもえの戦いは劇中では繰り広げられません
(;´∀`)




昔レンタルで初めて見た時に「えっ?」ってなりましたね(笑)





簡単な流れとしては

・木星探索ロケットにアメーバ状の生物がくっつく

⬇️

・そのまま地球に帰ってくる

⬇️

・カミナリイカに取り付いてゲゾラになる

⬇️

・人間の手によってやられる寸前に海に避難

⬇️

・カルイシガニとマタマタガメのそれぞれに取り付いてガニメとカメーバになる

⬇️

・わけあってその2匹が戦う




という感じです




作品としては好きなんですが、やっぱり3匹が揃っての戦いがみたかったなぁ

というのが正直な気持ちですね😅




個人的にゲゾラの造形がとても気に入っています♪


特にギョロっとした目がたまらないですね(笑)






henri_claytor at 22:30|PermalinkComments(0)

2017年11月26日

【モスラ対ゴジラ(東宝チャンピオンまつり)】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.36

こんばんは🍵



今回はこれです



⬇️



DSC_1524


ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.36

モスラ対ゴジラ(東宝チャンピオンまつり)
(1970/12/19公開)

2017/11/14に購入

登場怪獣
・ゴジラ
・モスラ



東宝チャンピオンまつり版の「モスラ対ゴジラ」です♪




パンフレットの表紙はこんな感じ

DSC_1521




裏表紙

DSC_1522







封入物(ポスター3種)

DSC_1525




封入物

DSC_1526





今回の映画は1964年に公開された「モスラ対ゴジラ」のリバイバル上映版です




1964年版の上映時間が89分だったのに対して、74分と少し短く編集されていますね




このリバイバル版は初めて観ましたが、確かにテンポの早さを感じました





1970年代のゴジラ映画は「東宝チャンピオンまつり」という括りで展開されていて、ヘドラやガイガンといった新作の上映の時もあれば、このようなリバイバル版を上映するという形を取っていた時代でもあります




僕はこの時代をリアルタイムで過ごしていないので、新鮮な気持ちで観ることができました
(´ー`)ノ




今後発売される「東宝チャンピオンまつり」のリバイバル作品も楽しみです♪






1964年公開の「モスラ対ゴジラ」についての記事はこちら



http://nontoku.blog.jp/archives/65903723.html

henri_claytor at 19:00|PermalinkComments(0)

2017年11月19日

【GODZILLA 怪獣惑星】を観てきたけど、こういうゴジラも良いですね♪

こんばんは🍵



2017/11/17に公開された、
【GODZILLA 怪獣惑星】を観てきました♪



DSC_1448






劇場でパンフレットとクリアファイルも購入♪
アニゴジケシは黄色でした

DSC_1450








シンゴジラの公開から1年4ヶ月、またこうして新たなゴジラ作品が観られるのを楽しみにしていました




最初にアニメで作られると知った時は少し驚きもしましたが
(;´∀`)







SFアニメとしてのゴジラ




観た感想としては、


こういうのもアリかな♪




って感じでした





特撮ゴジラからアニメゴジラ




新たな形のゴジラを観られた気がします




途中の会話シーン等では、何だかヤマトを観ているような感覚にもなりましたが(笑)





CGでの戦闘シーンは特撮とはまた違った目まぐるしい演出でしたね






ゴジラの巨大感も出ていましたし、良い意味での絶望感も味あわせていただきました(笑)





前売券に付いていた限定ソフビがなぜブルークリアだったのかも分かった気がします

IMG_20171119_150543








僕は基本的には特撮映画としてのゴジラが好きですが、このアニゴジも1つのゴジラ映画として好きになれそうですね
(´ー`)ノ







あと、小説の「GODZILLA 怪獣黙示録」も読んでいたのですが、これを読んでおくと映画もより楽しめるかと思います♪


DSC_1452



この小説では映画の前日譚が読めるのですが、映画ではこの小説での「人類が地球を脱出するまでの過程」がサラッと語られるだけなんですよね
(;´∀`)




映画ではそこからの宇宙船内でのシーンや会話シーンが割と長めなので、前半部分の話の展開が少し退屈に感じてしまう方もいるかもしれません

(何というか美味しい所が殆ど終盤に集まっていた印象だったので)




前日譚での人類と怪獣たちとのやり取りを冒頭でもう少し映像で見せてくれたら、最初のつかみも良かったかなぁとも思います





全3部作の内の1作目としての怪獣惑星でしたが、次回作からの盛り上がりに期待したいと思います






henri_claytor at 18:00|PermalinkComments(0)

2017年11月12日

【ゴジラxメガギラス G消滅作戦】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.35

こんばんは🍵



今回はこれです



⬇️



DSC_1446


ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.35

ゴジラxメガギラス G消滅作戦
(2000/12/16公開)

2017/10/31に購入

登場怪獣
・ゴジラ
・メガヌロン
・メガニューラ
・メガギラス


ミレニアムシリーズの2作目です♪




パンフレットの表紙はこんな感じ

DSC_1447





裏表紙

DSC_1449






初版と並べてみます

右:初版

左:コレクターズBOX版

コレクターズBOX版には16P目にKODANSHAの表記がありました

DSC_1454




裏表紙

DSC_1456






封入物(ポスター4種)

DSC_1451





封入物

DSC_1452







今回の映画では、2000ミレニアムとはまた違った世界観になっていますね



1954年にゴジラの東京襲撃があり、そのゴジラが死んでおらずその後も時間を空けて現れるというような世界になっているようです


1954(東京)

⬇️

1966(茨城)

⬇️

1996(大阪)



そして、2001年になっての再上陸






個人的には、冒頭のゴジラ襲撃シーンがなかなか良い感じ♪



1954年としての映像ではあるけど、ゴジラのデザインは今回の物で、上手いこと1954年の映像に合成しているんですよね



こういう演出は嬉しいです(´ー`)ノ






あと、星由里子さんが「三大怪獣・地球最大の決戦」以来の特撮映画の出演という所もポイントかと思います





それにしても敵怪獣のメガギラスですが、まさかあのメガヌロンがこんな大出世をするとは公開当時には驚きました(笑)




メガヌロン➡️メガニューラ➡️メガギラスと進化しますが、メガギラスのトゲトゲしたデザインはカッコいいと思います♪




ゴジラは虫怪獣が苦手というような印象がありますが、今回は何だかブンブン飛び回っていることにイライラしているようでしたね
(;´∀`)




最後に熱線でやっつけた後には、スッキリしたような表情にも見えました(笑)






henri_claytor at 21:00|PermalinkComments(0)