キングギドラ

2018年06月11日

【モスラ3 キングギドラ来襲】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.50

こんばんは🍵




今回はこれです









DSC_2360


ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.50

モスラ3 キングギドラ来襲

(1998/12/12公開)

2018/5/29に購入

登場怪獣
・モスラ
・フェアリーモスラ
・キングギドラ
・ガルガル





平成モスラ3部作の最後です





パンフレットの表紙はこんな感じ

DSC_2361





裏表紙

DSC_2364






初版と並べてみます

右:初版

左:コレクターズBOX版

コレクターズBOX版には最初のスタンプを押すページの裏にKODANSHAの表記がありました

DSC_2369





裏表紙

DSC_2370






封入物いろいろ(ポスター4種)

DSC_2366





封入物いろいろ

DSC_2367







これで平成モスラも終わりです




最後に相応しく、キングギドラが登場します




モスラはこれまでにデスギドラ・ダガーラと戦ってきたわけですけど、今回のキングギドラもなかなか手強い相手





モスラもパワーアップしてきてはいるのですが、防御面がやっぱり少し弱い感じでキングギドラには勝てそうもありません





だったら1億3千万年前の過去に飛んで、若い時のキングギドラを倒そうという作戦





共倒れで終わりますが、なんやかんやで現代でキングギドラは復活





モスラは過去の世界の原始モスラの糸によって繭となり、ずっと眠り続けた後に現代で鎧モスラとなって目を覚まします

(主人公の翔太くんの「行きは特急で帰りは鈍行」の例えが上手い(笑))






ざっくり書くとこんな感じですが、鎧モスラの無敵感が良いですね♪





でも鎧モスラに限らず、平成モスラって1回やられてもパワーアップしてからの再戦で気持ちよく勝ってくれるのが好きです






サントラもよく聴くのですが、劇中歌の「ハオラモスラ」が気に入っています♪

DSC_2373



DSC_2372






疲れている時に聴くと癒されます
(´ー`)ノ






henri_claytor at 21:00|PermalinkComments(0)

2018年05月21日

【ゴジラ電撃大作戦(東宝チャンピオンまつり)】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.49

こんばんは🍵




今回はこれです









DSC_2210


ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.49

ゴジラ電撃大作戦
(東宝チャンピオンまつり)

(1972/12/17公開)

2018/5/15に購入

登場怪獣
・ゴジラ
・ミニラ
・アンギラス
・ラドン
・モスラ(幼虫)
・キングギドラ
・クモンガ
・バラゴン
・バラン
・ゴロザウルス
・マンダ




「怪獣総進撃」のリバイバル版です





パンフレットの表紙はこんな感じ


DSC_2211





裏表紙

DSC_2214





封入物いろいろ(ポスター)


DSC_2216





封入物いろいろ

DSC_2219






タイトルが「怪獣総進撃」から「ゴジラ電撃大作戦」に変えられていますが、これは新作映画と勘違いしてしまう人もいたのではないかと思います
(;´∀`)






1968年公開の「怪獣総進撃」の上映時間は89分ですが、この「ゴジラ電撃大作戦」は74分となっていますね





子供の頃「怪獣総進撃」のレンタルビデオを借りた時、怪獣の出てくるシーンばかり繰り返し見ていた覚えがあります




そんな子供時代を思い返すと、この「ゴジラ電撃大作戦」の74分という短縮具合は子供には嬉しい所なのかもしれませんね😄




「東宝チャンピオンまつり」の上映作品としても相応しいお祭り映画だったんだなと感じます






そういえばこのDVDを見始めて、タイトルの「ゴジラ電撃大作戦」が出た後、オープニング(怪獣総進撃マーチ)が流れないなぁと思っていたら、エンディングとして流れました

その後「終」の文字






ちょっと珍しい構成だったので新鮮でしたね






同時上映の「ダイゴロウ対ゴリアス」は観たことがないのでいつか観たいです♪





1968年公開の「怪獣総進撃」についての記事はこちら



http://nontoku.blog.jp/archives/65904106.html






henri_claytor at 20:00|PermalinkComments(0)

2018年05月14日

【ゴジラ・モスラ・キングギドラ 地球最大の決戦(東宝チャンピオンまつり)】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.48

こんばんは🍵




今回はこれです









_20180503_151742


ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.48

ゴジラ・モスラ・キングギドラ 地球最大の決戦
(東宝チャンピオンまつり)

(1971/12/12公開)

2018/5/1に購入

登場怪獣
・ゴジラ
・ラドン
・モスラ
・キングギドラ




東宝チャンピオンまつり版の「地球最大の決戦」です♪





パンフレットの表紙はこんな感じ

このイラストかっこいいですね!

_20180503_151758





裏表紙

_20180503_151813






封入物いろいろ(ポスター2種)

_20180503_151829




封入物いろいろ

_20180503_151850





1964年公開の「三大怪獣 地球最大の決戦」のタイトルが変更されて、「ゴジラ・モスラ・キングギドラ 地球最大の決戦」になっています




三大怪獣というとゴジラ・ラドン・モスラかと思ったりしますが、このリバイバル版ではラドンに一歩下がってもらいキングギドラがタイトルに来ていますね😅





やっぱりキングギドラを持ってくる方がインパクトが強くなるということなのでしょうね





上映時間は1964年公開版が93分なのに対して、このリバイバル版は73分となっています





1964年の「三大怪獣 地球最大の決戦」についての記事はこちら



http://nontoku.blog.jp/archives/65903871.html






henri_claytor at 22:00|PermalinkComments(0)

2018年01月29日

【怪獣大戦争 キングギドラ対ゴジラ(東宝チャンピオンまつり)】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.41

こんばんは🍵



今回はこれです



⬇️



DSC_1932


ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.41

怪獣大戦争 キングギドラ対ゴジラ
(東宝チャンピオンまつり)

(1971/3/17公開)

2018/1/23に購入

登場怪獣
・ゴジラ
・ラドン
・キングギドラ



東宝チャンピオンまつり版の「怪獣大戦争」です




パンフレットの表紙はこんな感じ

DSC_1933




裏表紙

DSC_1940


左上が空白になっていますがこれは後程





初版と並べてみます

右:初版

左:コレクターズBOX版

コレクターズBOX版には20P目にKODANSHAの表記がありました

DSC_1938




裏表紙

DSC_1942


上で書きましたが、裏表紙の左上が空白になっている部分には本来「ムーミン」の絵が描かれていたようです



初版の裏表紙には「ムーミン」の絵が載っています



ちょっと気になったので調べたのですが、簡単に説明すると「ムーミン」には昭和版と平成版のアニメがそれぞれあって、ムーミンの権利会社が昭和版のアニメはなんやかんやあって今現在では認めていないようですね




その関係からか、このパンフレットでも「ムーミン」に関する部分が差し替えられていたり裏表紙のように空白になっているのだと思われます




なので、初版の裏表紙の「ムーミン」の部分は念のためブロマイドカードで隠させていただきました😅
(2016年に購入したもの)




パンフレットの中身も、初版では16Pと17Pに「ムーミン」の紹介記事が載っているのに対して、コレクターズBOX版では「怪獣大戦争」のメイキングスチールに差し替えられていますね




とまあ、いきなりムーミンの話になってしまいましたが、いろいろ事情があるようです
(;´∀`)




話を「怪獣大戦争」に戻すと、今回のチャンピオンまつり版では上映時間が74分になっていますね


ちなみに1965年公開のモノは94分です




タイトルも「怪獣大戦争」から「怪獣大戦争 キングギドラ対ゴジラ」と変更されています



これも初めて観ましたが、所々短縮されていたりナレーションが追加されていたりしましたね






封入物いろいろ(ポスター)

DSC_1935




封入物いろいろ

DSC_1937



この封入物の中の、テレビマガジン「宇宙超怪獣ロボ!メカギドラ対怪獣王ゴジラ」の記事は必見だと思います




メカキングギドラではなくメカギドラという怪獣の紹介があるのですが、大河原邦男先生のデザイン画や開田裕治先生と渡辺正美先生のイラストも見ることができます




しかも、設定としてブラックホール第3惑星人・キラアク星人・X星人・ミステリアン・ナタール人・M宇宙ハンター星雲人などが集まった暗黒怪星連合が造ったというなかなかの熱い展開(笑)




メカキングギドラより前の昭和時代に、すでにこのような怪獣がデザインされていたんですね♪




ここでちょっと思うことが、、、

生頼範義ポスターverのメカゴジラが超合金魂で発売されたという奇跡もありますし、メカギドラもいつか立体化してほしいかもです(笑)






1965年公開の「怪獣大戦争」についての記事はこちら



http://nontoku.blog.jp/archives/65903915.html


henri_claytor at 21:00|PermalinkComments(0)

2018年01月04日

【流星人間ゾーン PART1】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.39

こんばんは🍵



今回はこれです



⬇️



DSC_1762


ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.39

流星人間ゾーン PART1


第1話 「恐獣ミサイル爆破せよ!」
(1973/4/2放映)

第4話 「来襲!ガロガ大軍団 -ゴジラ登場-」
(1973/4/23放映)

第5話 「キングギドラをむかえ撃て!」
(1973/4/30放映)

第6話 「キングギドラの逆襲」
(1973/5/7放映)



2017/12/26に購入



登場怪獣
・ゴジラ (4話)
・キングギドラ (5話・6話)

・レッドスパーク (1話)
・ジキロ (1話)
・ワルギルガー (4話)
・スパイラー (4話)




ゾーンは見たことがないので楽しみでしたね♪


映画ではなくTV放送なのでパンフレットは無しです



主に当時の漫画が封入されていました

DSC_1764


裏表紙

DSC_1765





DSC_1768




ポスター

DSC_1770




第4話でゴジラが初登場しましたが、完全にヒーロー怪獣でしたね♪


着ぐるみは「ゴジラ対メガロ」の物のようです


なのでどこか可愛らしさもありますが、やたら強い(笑)




5話・6話で登場したキングギドラもタフな印象を受けましたね

金星でゾーンファイターと戦い、首をボキボキにされてミサイルマイトを食らってもなお逃げ帰ることができるという展開(笑)




でもこのゾーンですが、なかなかのダイナミックなアクションで見ていて爽快感がありますね


必殺技であるミサイルマイトも、実弾兵器というのが個人的に新鮮でした


額から放つプロトンビームという光線技もありますが、ミサイルマイトの荒っぽさが気に入りました(笑)




これは近い内に全話観たい作品ですね






henri_claytor at 18:00|PermalinkComments(0)

2017年08月27日

【ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.30

こんばんは🍵



今回はこれです



⬇️



DSC_1206


ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.30

ゴジラ モスラ キングギドラ
大怪獣総攻撃
(2001/12/15公開)

2017/8/22に購入

登場怪獣
・ゴジラ
・モスラ
・キングギドラ
・バラゴン





パンフレットの表紙はこんな感じ

DSC_1196



裏表紙

DSC_1199





初版と並べてみます

右:初版

左:コレクターズBOX版

コレクターズBOX版には21P目にKODANSHAの表記がありました

DSC_1200



裏表紙

DSC_1203





封入物いろいろ(ポスター2種)

DSC_1209




封入物いろいろ

DSC_1212




今回のゴジラは、太平洋戦争で命を落とした人たちの残留思念が宿っているという設定ですね


特に白目が怖いです(笑)






1954年の初代ゴジラの上陸から50年、再度日本にゴジラが来ちゃったというお話です





それを食い止めようと日本の防衛軍があれこれ奮闘する中「護国聖獣」という扱いで、バラゴン(婆羅護吽)・モスラ(最珠羅)・ギドラ(魏怒羅)も出てきます



特にキングギドラが正義側で登場するのが新鮮です



劇中では、ギドラ(魏怒羅)がモスラ(最珠羅)のエネルギーを得てキングギドラ(千年竜王)となりますね




今回、ゴジラが強くて護国聖獣さんたちも必死で闘いますがみんなやられちゃいます😅




監督の金子修介さんは、平成ガメラシリーズも手掛けられていてゴジラをどのように撮ってくれるのかも当時としては楽しみな部分でした



個人的には、ゴジラとバラゴンの大涌谷での闘いが好きですね



劇中では、平成ガメラシリーズで出演されていた方たちも見ることができてちょっと嬉しい♪





⬇️これは劇場限定のモスラのソフビです

DSC_1222



DSC_1223






それから当時の公開時に貰った
「ゴジラシリーズチラシ全集2001年版」(非売品)も今でもとってあります😄

DSC_1214



DSC_1218






ゴジラとバラゴンが闘った大涌谷に少し前に行ってきたので写真を少し貼りますね
(´ー`)ノ

Screenshot_20170827-144752



Screenshot_20170827-145032







henri_claytor at 19:00|PermalinkComments(0)

2017年07月11日

【ゴジラVSキングギドラ】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.27

こんばんは🍵



今回はこれです



⬇️



DSC_1011


ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.27

ゴジラVSキングギドラ(1991/12/14公開)

2017/7/11に購入

登場怪獣
・ゴジラ
・キングギドラ
・メカキングギドラ
・ドラット



平成ゴジラシリーズで復活したキングギドラの映画です😄





パンフレットの表紙はこんな感じ

DSC_0995




裏表紙

DSC_0998






初版と並べてみます♪

右:初版

左:コレクターズBOX版

DSC_1001




裏表紙

DSC_1002



コレクターズBOX版には、25P目にKODANSHAの表記がありました





封入物いろいろ(ポスター2種)

DSC_1003



封入物いろいろ

DSC_1008




この「ゴジラVSキングギドラ」
賛否両論あるみたいですが僕は好きですね😄



タイムパラドックス物ということもあってか、矛盾点があるのもたしかです😅



僕もその辺については色々考えながら観ていた時期もありましたが、最終的に「細けぇこたぁ気にしない」という結論に至りました(笑)



子供の頃、ドラえもんの原作漫画が好きでよく読んでいたのですが、タイムパラドックス物に対して都合よく解釈するということをドラえもんで学んだようにも思います(笑)



それよりもゴジラとキングギドラの迫力のある対決や、伊福部昭さんの楽曲が本格的に流れることへの興奮の方が今では大きい気がしますね



メカキングギドラが新宿に現れるシーンは本当にカッコ良くて今でも好きです♪





あとゴジラの表情もこの映画では特に印象に残っているかもしれません



新宿のビルで新堂会長とゴジラが見つめ合うというシーンがありますが、そこでゴジラが涙を流しているように見えるんですよね



ここのシーンは観ている側としても色々思わせられる所があって、ある意味この作品の要のような気もします



特にこの作品以降、VSモスラ・VSメカゴジラ・VSスペースゴジラ・VSデストロイアとゴジラの表情が見られるようになっていきますが、平成ゴジラシリーズのゴジラって動きに加えてその表情も見所かなって思います
(´ー`)ノ






henri_claytor at 21:00|PermalinkComments(0)

2017年03月30日

【地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.12

こんにちは🍵



今回はこれです



⬇️



DSC_0326



ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.12

地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン(1972/3/12公開)

2016/12/13に購入

登場怪獣
・ゴジラ
・アンギラス
・ガイガン
・キングギドラ




ガイガンのデビュー作ですね😄

ちょっと突っ込みどころのある作品ですが、僕はまあ好きです(笑)




パンフレットの表紙はこんな感じ

DSC_0327





裏表紙

同時上映も賑やかな感じです

DSC_0329






初版と並べてみるとこんな感じ

右:初版

左:コレクターズBOX版

DSC_0333




裏表紙

DSC_0334






コレクターズBOX版には表紙に「KODANSHA」の文字がありました

DSC_0336





あと、裏表紙には「タツノコプロ」の文字も

DSC_0338






余談ですが初版の方には、ミラーマンで鏡京太郎を演じていた石田信之さんのサインがあります

これはイベントの時に書いていただいたもので、大切な宝物になってます(´ー`)ノ

DSC_0339






封入物いろいろ

DSC_0446





この映画には、ウルトラセブンでアンヌ隊員を演じていたひし美ゆり子さんが出演されていますね😄

劇中でもすごいアクションを披露して強い存在感があります

主人公の男より強いキャラしてますね(笑)





怪獣たちのシーンでは

ゴジラ&アンギラス

ガイガン&キングギドラ

の闘いなのですが、何か別の怪獣も居るような居ないような(笑)


「ん?あのチョココロネみたいなのって…」
とか
「何か毛むくじゃらの何かが…」
とか



過去作の映像の流用があって何だか気になります😅



僕も子供の時にビデオで観た時に、シーンの被りがあるせいで混乱した思い出があります(笑)




「アンギラスがキングギドラの首に噛みついてたのって何の映画だったっけ?」
っていう感じで😅





でも、これはこれで嫌いではないですよ👍

ガイガンもカッコいいし😄






henri_claytor at 16:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月18日

【怪獣総進撃】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.7

こんにちは🍵



今回はこちらです



⬇️



DSC_0166



ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.7

怪獣総進撃(1968/8/1公開)

2016/10/4に購入

登場怪獣
・ゴジラ
・ミニラ
・アンギラス
・ラドン
・モスラ(幼虫)
・キングギドラ
・クモンガ
・バラゴン
・バラン
・ゴロザウルス
・マンダ


多いですね(笑)

全部で11体の怪獣が出てきます




昭和シリーズで一番のお祭り映画なんじゃないでしょうか




パンフレットの表紙はこんな感じ

この表紙絵大好きです😄

DSC_0170




裏表紙はこれ

「海底軍艦」が同時上映だったんですね

DSC_0172






「海底軍艦」は元々1963年に公開された映画なんですが、この「怪獣総進撃」の公開時に再上映されました





この「海底軍艦」にも怪獣のマンダが出てきますが、こちらのマンダが初代で「怪獣総進撃」の方のマンダは2代目ということになっていますね




違いはというと、初代には角と髭があるということでしょうか






マンダ以外にも、ゴジラと初めて絡む怪獣がいます

・バラゴン
・バラン
・ゴロザウルス



バラゴンは「フランケンシュタイン対地底怪獣」(1965公開)がデビュー作


バランは「大怪獣バラン」(1958公開)がデビュー作


ゴロザウルスは「キングコングの逆襲」(1967公開)がデビュー作



こんな感じですね😄





この「怪獣総進撃」のパンフレットも初版と比べてみます




右:初版

左:コレクターズBOX版

全く同じですね(笑)

DSC_0174




裏表紙

DSC_0175





違いは表紙をめくった最初のページの左下にありました

KODANSHAの文字が載っています

DSC_0176




封入物いろいろ

ちゅうがえりゴジラキックをしてますね(笑)

漫画だとアクロバティックです😅

DSC_0436







子供の頃、この映画も大好きでレンタルビデオで繰り返し見ていました



特に最終決戦の部分を(笑)




劇中のアナウンサーが怪獣達の集まる場所で実況を始めるんですが、最初に現れる怪獣を予想します



一番乗りは

ゴジラか!

ラドンか!

アンギラスか!





ミニラです!
ミニラが一番乗りです!




ここのシーンすごく好きです(笑)






このミニラが現れた浅間神社も家から割りと近いので、ドライブがてらに行ってみたいです😄






henri_claytor at 10:55|PermalinkComments(0)

2017年03月15日

【怪獣大戦争】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.5

こんにちは🍵



今回はこちらです



⬇️



DSC_0146


ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.5

怪獣大戦争(1965/12/19公開)

2016/9/6に購入

登場怪獣
・ゴジラ
・ラドン
・キングギドラ


この映画ではゴジラが初めて宇宙へと旅立ちます



登場する怪獣が「地球最大の決戦」とほぼ同じですが、モスラだけお休みといった感じです

時間の流れとしては、三大怪獣からの続編となっているようです





パンフレットの表紙はこんな感じ

DSC_0149



裏表紙

加山雄三さんの若大将シリーズですね

DSC_0152



この映画、簡単に言うとX星人という悪い宇宙人が怪獣を操り地球征服を狙うというストーリーです



最初、X星人が人類にゴジラとラドンを貸してくれと話を持ち掛けてきますが、
その交換条件としてガンの特効薬を渡すと言ってます



まあ、結局嘘だったんですけどね😅




でもまさか、ガンの特効薬なんていうワードが出てくるとは……




こんな昔から、やっぱりガンは怖い病気として認知されていたんですね




それに、時代的に今より不治の病という感覚が強かったんじゃないかと思います





封入物いろいろ

DSC_0438




このチラシだとウルトラマンとキングギドラが闘ってますね
夢の対決です😄

DSC_0161





ゴジラが、おそ松くんのギャグ「シェー」を披露するのもこの映画ですよね


当時、賛否両論だったそうですが僕は好きです(笑)



フィギュアを持っていたので、
ちょっと1枚撮ってみました

DSC_0159



それにしてもX星人の波川を演じていた水野久美さん、やっぱり美人ですね



2016年に開催された
大ゴジラ特撮王国YOKOHAMAのトークショーでお会いすることができたのですが、
トークも楽しくお年を召されても変わらず綺麗な方でした😄






henri_claytor at 08:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)