ゴジラ

2018年01月29日

【怪獣大戦争 キングギドラ対ゴジラ(東宝チャンピオンまつり)】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.41

こんばんは🍵



今回はこれです



⬇️



DSC_1932


ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.41

怪獣大戦争 キングギドラ対ゴジラ
(東宝チャンピオンまつり)

(1971/3/17公開)

2017/1/23に購入

登場怪獣
・ゴジラ
・ラドン
・キングギドラ



東宝チャンピオンまつり版の「怪獣大戦争」です




パンフレットの表紙はこんな感じ

DSC_1933




裏表紙

DSC_1940


左上が空白になっていますがこれは後程





初版と並べてみます

右:初版

左:コレクターズBOX版

コレクターズBOX版には20P目にKODANSHAの表記がありました

DSC_1938




裏表紙

DSC_1942


上で書きましたが、裏表紙の左上が空白になっている部分には本来「ムーミン」の絵が描かれていたようです



初版の裏表紙には「ムーミン」の絵が載っています



ちょっと気になったので調べたのですが、簡単に説明すると「ムーミン」には昭和版と平成版のアニメがそれぞれあって、ムーミンの権利会社が昭和版のアニメはなんやかんやあって今現在では認めていないようですね




その関係からか、このパンフレットでも「ムーミン」に関する部分が差し替えられていたり裏表紙のように空白になっているのだと思われます




なので、初版の裏表紙の「ムーミン」の部分は念のためブロマイドカードで隠させていただきました😅
(2016年に購入したもの)




パンフレットの中身も、初版では16Pと17Pに「ムーミン」の紹介記事が載っているのに対して、コレクターズBOX版では「怪獣大戦争」のメイキングスチールに差し替えられていますね




とまあ、いきなりムーミンの話になってしまいましたが、いろいろ事情があるようです
(;´∀`)




話を「怪獣大戦争」に戻すと、今回のチャンピオンまつり版では上映時間が74分になっていますね


ちなみに1965年公開のモノは94分です




タイトルも「怪獣大戦争」から「怪獣大戦争 キングギドラ対ゴジラ」と変更されています



これも初めて観ましたが、所々短縮されていたりナレーションが追加されていたりしましたね






封入物いろいろ(ポスター)

DSC_1935




封入物いろいろ

DSC_1937



この封入物の中の、テレビマガジン「宇宙超怪獣ロボ!メカギドラ対怪獣王ゴジラ」の記事は必見だと思います




メカキングギドラではなくメカギドラという怪獣の紹介があるのですが、大河原邦男先生のデザイン画や開田裕治先生と渡辺正美先生のイラストも見ることができます




しかも、設定としてブラックホール第3惑星人・キラアク星人・X星人・ミステリアン・ナタール人・M宇宙ハンター星雲人などが集まった暗黒怪星連合が造ったというなかなかの熱い展開(笑)




メカキングギドラより前の昭和時代に、すでにこのような怪獣がデザインされていたんですね♪




これは、アレですね

生頼範義ポスターverのメカゴジラが超合金魂で発売されたという奇跡もありますし、メカギドラもいつか立体化してほしいかもです(笑)






henri_claytor at 21:00|PermalinkComments(0)

2018年01月21日

【流星人間ゾーン PART2】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.40

こんばんは🍵



今回はこれです



⬇️



DSC_1908


ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.40

流星人間ゾーン PART2


第11話 「間一髪 ゴジラの叫び!」
(1973/6/11放映)

第15話 「沈没!ゴジラよ東京を救え」
(1973/7/9放映)

第21話 「無敵!ゴジラ大暴れ」
(1973/8/20放映)

第25話 「凄絶!ゾーン・ゴジラ対恐獣連合軍」
(1973/9/17放映)



2018/1/9に購入



登場怪獣
・ゴジラ (11話・15話・21話・25話)
・ガイガン (11話)

・ザンドラ (15話)
・ジュラー (21話)
・カスタムジュラー (21話)
・モグランダ (25話)
・スパイダウロス (25話)
・ガロボーグ (25話)
・カブドギラー (25話)
・ジキロ (25話)



このPART2でもゴジラが大活躍しますね♪





今回も漫画が封入

DSC_1911




_20180114_151134




ポスター2種
DSC_1912





このPART2も楽しませてもらいました(´ー`)



11話に登場するガイガンですが、なんとガイガン忍法・生き返りの術なるものを使います(笑)


ナレーションによると両手の爪が健在な限り絶対不滅とのこと


1回ゴジラにやられますが復活してきます



ですが、結局爪をやられた後に大爆死!



派手に散りました(;´∀`)





15話では、ゾーンとゴジラの握手が印象的♪


このお話でゾーンが流星キックという技を使いますが、どこかで聞いたような(笑)




21話、冒頭からゴジラとゾーンの特訓シーンから始まります


こういうの新鮮で良いかも♪


ジュラーとカスタムジュラーに勝利した後のゴジラのピースが可愛かったですね(笑)




25話は恐獣がたくさん出てきてちょっと賑やか


物語もクライマックスでガロガも必死です





26話が最終話の「流星人間ゾーン」ですが、このシリーズとしてはここまでの収録ですね







実は先日、まんだらけで「流星人間ゾーン」の単品版の全5巻揃ったDVDを見つけて購入してしまいました(笑)



7500円という値段の安さもあって迷うことなくレジへ➡️



これから、ゆっくり観ていこうと思います
(´ー`)ノ

3巻と5巻のジャケットがやっぱりいいね♪

DSC_1924







henri_claytor at 21:00|PermalinkComments(0)

2018年01月04日

【流星人間ゾーン PART1】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.39

こんばんは🍵



今回はこれです



⬇️



DSC_1762


ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.39

流星人間ゾーン PART1


第1話 「恐獣ミサイル爆破せよ!」
(1973/4/2放映)

第4話 「来襲!ガロガ大軍団 -ゴジラ登場-」
(1973/4/23放映)

第5話 「キングギドラをむかえ撃て!」
(1973/4/30放映)

第6話 「キングギドラの逆襲」
(1973/5/7放映)



2017/12/26に購入



登場怪獣
・ゴジラ (4話)
・キングギドラ (5話・6話)

・レッドスパーク (1話)
・ジキロ (1話)
・ワルギルガー (4話)
・スパイラー (4話)




ゾーンは見たことがないので楽しみでしたね♪


映画ではなくTV放送なのでパンフレットは無しです



主に当時の漫画が封入されていました

DSC_1764


裏表紙

DSC_1765





DSC_1768




ポスター

DSC_1770




第4話でゴジラが初登場しましたが、完全にヒーロー怪獣でしたね♪


着ぐるみは「ゴジラ対メガロ」の物のようです


なのでどこか可愛らしさもありますが、やたら強い(笑)




5話・6話で登場したキングギドラもタフな印象を受けましたね

金星でゾーンファイターと戦い、首をボキボキにされてミサイルマイトを食らってもなお逃げ帰ることができるという展開(笑)




でもこのゾーンですが、なかなかのダイナミックなアクションで見ていて爽快感がありますね


必殺技であるミサイルマイトも、実弾兵器というのが個人的に新鮮でした


額から放つプロトンビームという光線技もありますが、ミサイルマイトの荒っぽさが気に入りました(笑)




これは近い内に全話観たい作品ですね






henri_claytor at 18:00|PermalinkComments(0)

2017年11月26日

【モスラ対ゴジラ(東宝チャンピオンまつり)】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.36

こんばんは🍵



今回はこれです



⬇️



DSC_1524


ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.36

モスラ対ゴジラ(東宝チャンピオンまつり)
(1970/12/19公開)

2017/11/14に購入

登場怪獣
・ゴジラ
・モスラ



東宝チャンピオンまつり版の「モスラ対ゴジラ」です♪




パンフレットの表紙はこんな感じ

DSC_1521




裏表紙

DSC_1522







封入物(ポスター3種)

DSC_1525




封入物

DSC_1526





今回の映画は1964年に公開された「モスラ対ゴジラ」のリバイバル上映版です




1964年版の上映時間が89分だったのに対して、74分と少し短く編集されていますね




このリバイバル版は初めて観ましたが、確かにテンポの早さを感じました





1970年代のゴジラ映画は「東宝チャンピオンまつり」という括りで展開されていて、ヘドラやガイガンといった新作の上映の時もあれば、このようなリバイバル版を上映するという形を取っていた時代でもあります




僕はこの時代をリアルタイムで過ごしていないので、新鮮な気持ちで観ることができました
(´ー`)ノ




今後発売される「東宝チャンピオンまつり」のリバイバル作品も楽しみです♪






henri_claytor at 19:00|PermalinkComments(0)

2017年11月24日

【富士川楽座のゴジらくざ♪】西川伸司さんにバーニングゴジラ(SD)のイラストサイン色紙を描いていただきました(´ー`)ノ

こんばんは



2017/11/23



道の駅 「富士川楽座」に行って来ました

01





西川伸司さんのサイン会があるということで、ドライブもかねてちょっと遊びに♪






今の期間「ゴジらくざ」というキャンペーンもやっているようで、福引を11回やってきました

DSC_1442



全部ティッシュでしたが(笑)






ゴジラ商品を買ったレシートを渡すと回すことができて、500円分で1回できるようです





ここでゴジラグッズを約5700円分買ったのですが、5000円以上のお買い物すると西川伸司さんのサイン会の参加券がもらえました






家族連れのお客さんも多く、
子供たちが「ゴジラ〜!ゴジラ〜!」とはしゃいでいるのがとても微笑ましかったです🍵





ゴジラがまたこうして盛り上がってくれているのが本当に嬉しい♪

DSC_1450






西川伸司さんにはイラストのリクエストをお願いできて、

・好きな時期のゴジラ
・ビオランテ
・X星人ちゃん

の3つから選択




僕は迷った末に、
「ゴジラVSデストロイア」のバーニングゴジラをデフォルメで描いていただきました♪

IMG_wrvltk


スラスラと描き上がっていくゴジラを見ながら、少しお話しもさせていただきました(´ー`)ノ

本当にありがとうございました






それから、渋谷のタワーレコードで開催されていた

「GODIZLLA GENERATION 生鯣狼繊Τ田裕治・西川伸司 3ILLUSTRATORS' 咆吼」

の原画展がこの「富士川楽座」にも来てくれていました

DSC_1455




ゆっくり原画を観賞して、フードコートでマグロバーガーを食べたら日も沈んできて…




観覧車がライトアップされて、場内の照明も良い感じに♪

02



奥に見える富士山もとても綺麗でしたね






henri_claytor at 18:00|PermalinkComments(0)

2017年11月12日

【ゴジラxメガギラス G消滅作戦】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.35

こんばんは🍵



今回はこれです



⬇️



DSC_1446


ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.35

ゴジラxメガギラス G消滅作戦
(2000/12/16公開)

2017/10/31に購入

登場怪獣
・ゴジラ
・メガヌロン
・メガニューラ
・メガギラス


ミレニアムシリーズの2作目です♪




パンフレットの表紙はこんな感じ

DSC_1447





裏表紙

DSC_1449






初版と並べてみます

右:初版

左:コレクターズBOX版

コレクターズBOX版には16P目にKODANSHAの表記がありました

DSC_1454




裏表紙

DSC_1456






封入物(ポスター4種)

DSC_1451





封入物

DSC_1452







今回の映画では、2000ミレニアムとはまた違った世界観になっていますね



1954年にゴジラの東京襲撃があり、そのゴジラが死んでおらずその後も時間を空けて現れるというような世界になっているようです


1954(東京)

⬇️

1966(茨城)

⬇️

1996(大阪)



そして、2001年になっての再上陸






個人的には、冒頭のゴジラ襲撃シーンがなかなか良い感じ♪



1954年としての映像ではあるけど、ゴジラのデザインは今回の物で、上手いこと1954年の映像に合成しているんですよね



こういう演出は嬉しいです(´ー`)ノ






あと、星由里子さんが「三大怪獣・地球最大の決戦」以来の特撮映画の出演という所もポイントかと思います





それにしても敵怪獣のメガギラスですが、まさかあのメガヌロンがこんな大出世をするとは公開当時には驚きました(笑)




メガヌロン➡️メガニューラ➡️メガギラスと進化しますが、メガギラスのトゲトゲしたデザインはカッコいいと思います♪




ゴジラは虫怪獣が苦手というような印象がありますが、今回は何だかブンブン飛び回っていることにイライラしているようでしたね
(;´∀`)




最後に熱線でやっつけた後には、スッキリしたような表情にも見えました(笑)






henri_claytor at 21:00|PermalinkComments(0)

2017年10月22日

【ゴジラVSスペースゴジラ】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.34

こんばんは🍵



今回はこれです



⬇️



DSC_1303


ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.34

ゴジラVSスペースゴジラ
(1994/12/10公開)

2017/10/17に購入

登場怪獣
・ゴジラ
・スペースゴジラ
・リトルゴジラ
・MOGERA
・フェアリーモスラ




平成VSシリーズの中で唯一の宇宙怪獣であるスペースゴジラの映画です♪





パンフレットの表紙はこんな感じ

DSC_1304




裏表紙

DSC_1305





初版と並べてみます

右:初版

左:コレクターズBOX版

コレクターズBOX版には22P目にKODANSHAの表記がありました

DSC_1307




裏表紙

DSC_1309




封印物いろいろ

DSC_1310




封印物いろいろ(ポスター2種)

DSC_1312





ゴジラの細胞が宇宙に散って誕生したのが今回のスペースゴジラですね



デザインもかっこよく、肩の大きな結晶体が特にインパクトが強いです



トゲトゲしい飛行形態や、ゴジラよりも鋭い顔つきからも宇宙怪獣としての悪者っぽさが出ていると思います





そして、「地球防衛軍」(1957)で登場したモゲラが今作では対ゴジラ兵器としてカッコ良くなって出てきますね♪


Mobile
Operation
Godzilla
Expert
Robot
Aero-type

の頭文字を取って、MOGERAとは上手く考えたなぁと当時も思いました



しかも、かなり活躍します(笑)





モゲラに乗り込むパイロット

結城 晃
新城 功二
佐藤 清志

の3人がホントに好きですね(笑)



この3人だったからモゲラも熱い闘いができたのかも




特に結城 晃役の柄本明さんが渋くてカッコ良い♪






印象的なセリフも多くて、この映画の登場人物には何だか親近感が湧きます


「人間てのはなあ、諦められないことがあるから生きていけるんだ。」

「傷ついたヤツを追う気にはならねえんだよ。」

「人間、会議ばっかりやってると顔つきまで変わってくる。」

「上司気にして良い仕事ができるか。良い仕事しようぜ。」

「宇宙怪獣ごときにヤられるお前じゃない」

「大したヤローだよあいつは」

「けっこう良いヤツだったな、ゴジラ」






バース島でのスペースゴジラとの初戦で、リトルゴジラを庇うゴジラの姿は当時としても新鮮に映りましたが、この作品からは全体的に愛情の様なものをテーマにしている感じが伝わってきます




劇中での三枝未希の振る舞いからも、そういった要素が散りばめられているように思いますね




バース島で夕日をバックに、三枝未希と新城が語り合うシーンも良い(´ー`)





DSC_1097


↑これは当時、劇場で購入したテレカです






henri_claytor at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年10月15日

【ゴジラxモスラxメカゴジラ 東京SOS】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.33

こんばんは🍵



今回はこれです



⬇️



DSC_1300


ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.33

ゴジラxモスラxメカゴジラ 東京SOS
(2003/12/13公開)

2017/10/3に購入

登場怪獣
・ゴジラ
・メカゴジラ(機龍)
・モスラ
・カメーバ



前作「ゴジラ X メカゴジラ」の続編映画です😄






パンフレットの表紙はこんな感じ

DSC_1302




裏表紙

DSC_1313





初版と並べてみます

右:初版

左:コレクターズBOX版

コレクターズBOX版には18P目にKODANSHAの表記がありました

DSC_1304





裏表紙

DSC_1315





封印物いろいろ

DSC_1308





封印物いろいろ(ポスター3種)

DSC_1312





前作でゴジラを追っ払ったわけですが、それから1年後のお話です



ゴジラもどこかに行ってしまい姿を現さず、機龍も修理の真っ最中という所から始まります




今度の主人公は、機龍の整備士さん(中條義人)


「百獣戦隊ガオレンジャー」でガオレッドの獅子走を演じられた金子昇さんが活躍します♪





前作の主人公、機龍のオペレーターだった家城茜(釈由美子さん)はアメリカ留学ということでの主役交代ですね


義人に「機龍をよろしく」といって去っていくシーンは色々と感慨深いです


やっぱり機龍が心配な様子





義人の名字が「中條」ということですが、
その昔「モスラ」(1961)にて活躍した中條信一(小泉博さん)の甥という設定で、昔のモスラのエピソードも語られます😄



中條信一としての小泉さんの出演も本当に嬉しい所ですね





過去作との繋がりと言えば、カメーバという怪獣も死骸とはいえ出てきます


「ゲゾラ・ガニメ・カメーバ 決戦!南海の大怪獣」(1970)
という作品以来なのですが、まさかの登場にビックリした覚えがありますね(笑)






ストーリーとしては、義人の整備士として機龍を見守る視点や、モスラ(小美人)の登場による立ち回りもあって、前作よりは一歩引いた感じで映画を観ることが出来たと個人的に思っています





・ゴジラはモスラがやっつけるようにするから、初代ゴジラの骨を海に返してと言う小美人

・ゴジラの驚異がある以上、機龍は手放せない人類

・そんな中で整備士として奮闘する義人




この辺のバランスは観ていて面白かったです



モスラとメカゴジラって、真逆と言ってもいいくらいの「命の概念」をそれぞれ持ち合わせている怪獣だと思うので、今作での初共演はある意味ベストマッチだったのかもしれませんね




それにしても機龍やっぱりカッコいいね♪






henri_claytor at 19:00|PermalinkComments(0)

2017年09月30日

【ゴジラ X メカゴジラ】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.32

こんばんは🍵



今回はこれです



⬇️



DSC_1301


ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.32

ゴジラ X メカゴジラ(2002/12/14公開)

2017/9/19に購入

登場怪獣
・ゴジラ
・メカゴジラ(機龍)



ミレニアムシリーズのメカゴジラの登場です😄




パンフレットの表紙はこんな感じ

DSC_1306




裏表紙

DSC_1307





初版と並べてみます

右:初版

左:コレクターズBOX版

コレクターズBOX版には21P目にKODANSHAの表記がありました

DSC_1313




裏表紙

DSC_1314





封入物いろいろ(ポスター2種)

DSC_1310




封入物いろいろ

DSC_1311





このミレニアムシリーズでは、メカゴジラは機龍と呼ばれていますね




当時としてもこの呼び名はカッコよく感じましたし、デザインもスタイリッシュですよね♪




目の下から伸びている赤い涙のようなラインが悲しげにも見えて、個人的に好きな部分です






この機龍は1954年の初代ゴジラの骨を元に造られていて、劇中ではゴジラの咆哮に反応して暴走してしまいます




こうした設定からして作品自体にも悲壮感のようなモノが漂っていますし、「初代ゴジラの要素をこういう形で持ってきたか」と少しのワクワク感も感じましたね




そして後半でのゴジラとの肉弾戦がなかなか熱い!




メカゴジラって遠距離戦が向いてるものだと思いますが、機龍は接近戦もやれる子なんですね♪





ストーリーの時間軸としては、

ゴジラ(1954)

⬇️

モスラ(1961)

⬇️

サンダ対ガイラ(1966)

をなぞっているようで、原子熱線砲やメーサー殺獣光線車も絡んでいます




実際、メーサー殺獣光線車が90式として登場するのでちょっと嬉しいですね♪





釈由美子さん演じる家城 茜もクールでストイックなキャラなのですが、物語が進むにつれてその気持ちにも変化が見えてきて、とても魅力的なヒロインだと思います






henri_claytor at 19:00|PermalinkComments(0)

2017年09月10日

【ゴジラ 2000ミレニアム】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.31

こんばんは🍵



今回はこれです



⬇️



DSC_1214


ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL.31

ゴジラ 2000ミレニアム(1999/12/11公開)

2017/9/5に購入

登場怪獣
・ゴジラ
・オルガ
・ミレニアン



ゴジラのミレニアムシリーズの1作目です😄




パンフレットの表紙はこんな感じ

DSC_1217




裏表紙

DSC_1221





初版と並べてみます

右:初版

左:コレクターズBOX版

コレクターズBOX版には20P目にKODANSHAの表記がありました

DSC_1223




裏表紙

DSC_1224





封入物いろいろ(ポスター2種)

DSC_1226



封入物いろいろ

DSC_1227





「ゴジラVSデストロイア」以降、4年ぶりに復活した日本のゴジラです♪



1998年に公開されたハリウッド版「GODZILLA」の影響で、日本のゴジラも復活させよう!という流れがあったそうですね




僕もこのミレニアムシリーズとしての国産ゴジラの復活は嬉しかったなあ(´ー`)




それまでのVSシリーズとは世界観も一新していて、新鮮な気持ちで観たのを覚えています



ゴジラのデザインとしては、大きくトゲトゲしている背ビレのインパクトが強いですね


全体的な造形や表情も怖さを意識したものになっていると思います





この映画に登場する敵怪獣のオルガは、宇宙からやってきたという設定でアメリカ映画のエイリアンっぽさがあり、それまでのゴジラ映画では見かけない珍しいデザインかもしれません



そんなちょっとSFチックな要素もあってか、音楽もミステリアスに感じる落ち着いた曲が多目な気がしますね


それでいてゴジラのテーマなんかは力強く流れたりと音楽も楽しめます



服部隆之さんという方が音楽を手掛けられていて、過去には「ゴジラVSスペースゴジラ」も担当されています



オルガとスペースゴジラ、同じ宇宙怪獣ですが音楽によってもそれぞれの怪獣の雰囲気が全然違うのでそういう所も面白いですね♪




特撮的にもVSシリーズとはまた違った見せ方をしていて、CGや合成も効果的に使われています




ミレニアンUFOのCGは今見ると、少し映像から浮いているような違和感を感じてしまいますが表面に周りの景色を映り込ませたりと、この時代にしては演出が細かいなあと思う部分もありますね







⬇️これは当時、たしかアンケートはがきを送って抽選で当たったソフビの「スーパークリスタルゴジラ」です♪

DSC_1265







henri_claytor at 20:00|PermalinkComments(0)